コーヒー豆の賞味期限は?

Q
A
Q
A

Q
A
Q
A

Q
A
Q
A

【送料込】インドネシア マンデリン 北スマトラ州 リントン - Indonesia Mandheling North Sumatra Lingtong - 300g(100g×3)

¥2,280

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「imaizumi.coffee」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「imaizumi.coffee」を許可するように設定してください。

通報する

➡ この商品はご注文を頂いてから焙煎して発送致します

-----------------------------------------------------------------
[生産地]:スマトラ島北スマトラ州リントン地区
[産地標高]:1,100~1,400m
[規格]:G1
[品種]:アテン、オナンガンジャン、シガラルタン、ジンベル、ウスダ
[栽培]: 栽培期間中、化学農薬・化学肥料不使用。混植栽培、コーヒーの木の間に果樹や野菜を栽培
[精選方法]:スマトラ式
[乾燥]:ウェットハル後、温室で乾燥
[生産者]:リントン周辺の小農家
-----------------------------------------------------------------

■送料は代金に含まれております。
-----------------------------------------------------------------
※メール便にてお届け致します。
※メール便1箱で300gのお届けとなります。
※ご注文頂いてから3日以内に発送致します。
※メール便は配達日時の指定はできません。
(ご注文量やお届け先によっては宅配便にて発送する場合もあります)
-----------------------------------------------------------------

コーヒーの風味の基本となる質感(苦味、酸味、香ばしさ等)は焙煎度で異なります。
「浅煎り」「中煎り」「中深煎り」「深煎り」といったコーヒー豆の焙煎度が風味のベースになります。

苦味が少なく(または無い)酸味やフレーバーが特徴的な軽い味わいをお楽しみになりたい方は「浅煎り~中煎り」をお選び下さい。
香ばしいローストの風味と苦みのあるタイプのコーヒーがお好みの方は「中深煎り~深煎り」をお選び下さい。

産地や銘柄、農園や品種による風味の違いを味わうためには、同程度の焙煎度で比較することをおすすめします。

当店では、焙煎度によって「ライト」、「マイルド」、「ビター」、「ビタープラス」、「ダーク」の5つに分類しております。
それぞれの詳細は以下のようになります。

-----------------------------------------------------------------
[ライト - LIGHT]
苦味はあまり感じられない軽くてスムースな味わい。酸味や香りなど産地や品種の特徴的な風味を味わえる焙煎度。
■ 浅煎り/シナモンロースト/Light:1stクラックのピークあたりで煎り止め(Development 5%前後)
■ 中浅煎り/ミディアムロースト前半/Moderately Light:1stクラックの終わりあたりで煎り止め(Development 15%前後)
-----------------------------------------------------------------
[マイルド - MILD]
やわらかい口当たり、まろやかな酸味にほのかな苦味が加わる。少しボディ感のあるマイルドな味わい。産地の特徴的な風味を味わえる。
■ 中煎り/ミディアムロースト後半~ハイロースト前半/Light Medium:1stクラックが終了してから少し焙煎を進めて煎り止め(Development15~20%前後)
-----------------------------------------------------------------
[ビター - BITTER]
焙煎が進んだことにより、酸味が抑えられ、やわらかい苦味とボディの厚みが感じられる。産地の風味に加え、ほのかなローストの風味が味わえる。
■ 中深煎り/ハイロースト後半~シティロースト/Medium:2ndクラックの開始直前、開始直後で煎り止め(Development 25%前後)
-----------------------------------------------------------------
[ビタープラス - BITTER Plus]
しっかりとした苦味と香ばしいローストの風味が味わえる焙煎度。個性のある良質な豆でないと産地や品種の特徴的な風味は消えてしまう。
■ 中深煎り/フルシティロースト/Moderately Dark:2ndクラックのピークあたりで煎り止め(Development 30%前後)
-----------------------------------------------------------------
[ダーク - DARK]
強い苦味と重厚感、強いローストの風味や香ばしさを味わえる焙煎度。個性のある良質な豆でないと産地や品種の特徴的な風味は消えてしまう。
■ 深煎り/フレンチロースト/Dark:2ndクラックが終了するあたりで煎り止め(Development 35%前後)
-----------------------------------------------------------------

コーヒー豆は鮮度が大切です。
当店では、美味しくご賞味頂ける期限を焙煎した日から1ヶ月間とさせて頂いております。
腐るものではありませんので賞味期限を過ぎてもご賞味頂けますが、時間の経過とともに本来の風味が失われていくことをご留意ください。